yakolog

40代主婦の、自分のこと、家族のこと。好きな言葉は「合理的」

MENU

2020年11月、無料はてなブログでアドセンス通りました

 

2020年11月、Google AdSense合格

はてなブログを始めて9か月、Google AdSenseの審査に通りました。

今まで何も考えずに申請しては何度も落ちて、半ばあきらめていたのですが、ちゃんと調べて対策をした後は1回で合格することができました。

 

今回参考にさせていただいたのはこちらのサイトです。

redo5151.hatenablog.com

 

はてなブログでもできるカスタマイズの記事なども書かれていて、はてなブログユーザーにとって有益な情報がたくさんあります。

私もいつも参考にさせていただいています。

本当にありがとうございます!

今回の申請前におこなった対策

前回から2か月ぶりにアドセンスを申請するにあたり、上記のサイトを参考にいくつか修正をしたので備忘録として書いておこうと思います。

①お問い合わせページとプライバシーポリシーページへのリンクを分かりやすくした

以前ははてなブログaboutページにプライバシーポリシーとお問い合わせフォームを両方載せていました。

そしてaboutページへのリンクをフッターに貼っていました。

これだと確かにどのページからも飛べるのですが、一番下までスクロールしないとそのリンクは見えないし、字も小さくて見つけづらい状態でした。

 

そこでお問い合わせフォームのあるページとプライバシーポリシーのページを分けて、それぞれへのリンクをグローバルメニューとサイドメニューの見えやすい場所に配置しなおしました。

②グローバルメニューの設置

さきほどグローバルメニューとさらっと書きましたが、そんなものは今まで設置していませんでした(^^;

ですので前述のredoブログさんを参考に、グローバルメニューを設置してみました。

ところが、PCではちゃんと表示されたもののスマホ画面では機能せず…

でもそのままアドセンスは通ってしまいました。笑

早く直すようにします💦

Google Search Console

サーチコンソールは7月にとりあえず入れてみましたが、使い方がよくわからず放置していました。

それが、8月から少しずつ「検索パフォーマンス」の画面に検索キーワードや表示回数が出てくるようになりました。

この「表示回数」が10月くらいから増え始め、ごくわずかですがクリックもされるようになったのを見たことが、アドセンスにもう1回チャレンジするきっかけになりました。

表示されてクリックされてるってことは、サイトは認識されてるんだよね、という感じです。

サイトマップの送信

サイトマップの送信」なんてまったく知らなかったので、このアドセンス申請前に初めてindexを送信しました。

ただ、サーチコンソールに表示されているということは、サイトマップを送信していなくてもインデックスされていたということになります。

 

そこでサイトマップを送信していなくてもインデックスされているページとされていないページを調べてみることにしました。

実質初めてのサーチコンソールの使用です。

URL検査に記事のURLを1つずつ入れて試してみたところ、半分くらいがインデックスされていました。

そしてインデックスされていない記事はやはり(⁉)しょうもない記事が多いように感じました。自覚、大事。

そんなわけでインデックスされていない記事をほとんど下書きに戻して、40記事以上あったのを29記事にして申請しました。

⑤審査用コードを記事下とサイドバーにも設置

審査用コードをヘッダー部分だけでなく、記事下とサイドバーにも設置しました。

今までアドセンスで不合格になっていた理由はすべて「サイトの停止または利用不可」というものでした。

はてなブログの場合、同様の事象で承認されないケースはとても多いようです。

 

それに対して、審査用コードを複数箇所におくという対策はある程度効果的なのかもしれません。

ただ、サーチコンソールのところでも書いたように、一部の記事はちゃんとインデックスされていたようなので、本当に「サイトが見つからなかった」のかはよく分かりません。

参考:合格前の申請時の記事数とPV

・記事数29

・PV数3~5/日

 PVは関係ないというのは本当ですね(^^;

まとめ

今までアドセンスで承認されなかったのは

・審査用コードを1か所にしか載せてなかったから?

・プライバシーポリシーとお問い合わせページが見つけにくかったから?

サイトマップを送っていなかったから?

・ブログの内容が検索結果に上がらないほどショボかったから?

 

このどれか(もしくはすべて)が原因だったのかもしれません。

最後の理由については今も十分ショボいのであまり関係ないかと思われますが(笑)

検索結果への表示回数が多い記事は9月に書いたものなのでちょっと関係あるかもしれません。

 

無料のはてなブログGoogle AdSenseにチャレンジされている方に、少しでも参考になればうれしいです。