yakolog

40代主婦の、自分のこと、家族のこと。好きな言葉は「合理的」

MENU

子供用のエプロンを作成中 ①採寸

子供用のエプロンを作っています。

子供用と言うと派手な柄ものやキャラものが多いです。

柄があったり、濃い色合いの方が汚れが目立たないので、あえてそういう色柄で作られているという面もあると思います。

でも、もう少し大人っぽいシンプルなものがいいので、今回はこんな生地で子供用エプロンを作ります。

f:id:yakomoo:20200720220021j:plain


①採寸
まずは採寸をします。

エストなどを直接測ってもいいのですが、そこからどれくらいゆとりを持たせればいいのかが見当がつきにくいので、
すでに持っている大人用のエプロンを子供に着させて、裾はこれくらい上げる、幅はこれぐらい小さくする、と折ってまち針や洗濯バサミで止めて、サイズを調整します。

f:id:yakomoo:20200720225035j:plain
↑子どものサイズに合わせてピンを打ちました。
アイロンしてないエプロンで、しわしわですみません💦

この調整したエプロンのサイズを測って、できあがり寸法を決めます。


もし大きめの包装紙のようなものがあれば、それを当てて、紙を折っていって寸法決めるのでもOKです。
それに縫い代をつけて、そのまま型紙にしてしまってもいいかもしれません。


今回はここまで。
次は型紙を作ります。